トピックス

〈台湾〉テイクアウトドリンク 年間1人当たり約43杯

台湾経済部の調査によると、台湾では年間約10.2億杯の

テイクアウトドリンク(コンビニ含まず)が消費されています。

1人当たり年間平均43.3杯飲んだ計算となります。

売り上げは10年間で約3倍となっており、

店舗数も2010年の11,273軒から2020年には20,281軒へと、約80%増えました。

今年5月からコロナ感染再拡大の影響で、3ヶ月間の売上高は落ち込みましたが、

コロナ収束後の8月以降、再び増加が見込まれます。

出典:數位時代

https://www.bnext.com.tw/article/64772/shaking-drinking-2021-market