トピックス

〈中国〉旅行予約数前年比10倍 夏休みの旅行熱が最高潮に

7月16日、Ctrip Research Institute戦略研究センターによると

2021年の夏休み期間中の旅行ツアー予約数は前年同時期に比べて10倍以上増え、

省をまたぐツアー予約数は前年同期比で413%増加しているとのことです。

今年の夏休み鉄道運行期間(62日間)では、

2019年とさほど変わらない7億5,000万人の乗客を全国に送り出す予定で、

乗客数のピーク日は1,400万人近くの乗客が予想されます。

また、海南航空は夏休み期間中に約2,000路線、約14万回フライトを運行し、

1,800万人以上の旅客が利用する予定です。

フライト数と旅客数は前年同期比で約40%増加、

2019年同時期の水準をも上回っています。

出典:21世纪经济报道

https://finance.sina.com.cn/chanjing/cyxw/2021-07-19/doc-ikqcfnca7306403.shtml