トピックス

〈台湾〉コロナ禍で影響を受けた業界と給与事情

台湾のコロナ禍において、昨年、影響を受けた業種は航空会社と旅行会社です。

しかし、海外向けの旅行ができない中、旅行会社が積極的に国内旅行を開発した結果、

レンタカーや娯楽施設などのレンタル・リース業界の平均給与は、

2019年と比べ約9.8%増加しました。

また、国内旅行が増えたことにより、関連する宿泊業や飲食業の従業員の平均給与は、

約0.96%増加となっています。

出典:聯合新聞網

https://udn.com/news/story/7238/5511886