トピックス

〈中国〉テンセント第1四半期の利益を発表 ゲーム、ショートムービーへの投資を強化

5月20日、テンセントは2021年第1四半期(2021年1月~3月)の業績を発表しました。

決算報告によると売上高は、

前年同期比25%増の1,353億300万元(約2兆2,865億5,070万円)、

純利益は前年同期比22%増の331億1,800万元(約5,596億8,796万円)となりました。

WeChat中国版と国際版の月間アクティブアカウント数は、

前年同期比3.3%増の12億4100万を達成。

さらに、テンセントが運営するゲーム「王者栄耀」のデイリー登録者数と有料ユーザー数が

過去最高を記録しました。

また「騰訊視頻」の有料サービス会員数が前年同期比12%増の1億2,500万人に到達し、

今後は子会社のショート動画プラットフォーム「微視」と連携することも発表されました。

騰訊視頻は自由にアレンジ編集できる映像を提供、微視にて投稿ができる流れとなり、

ショートムービー事業の強化を行っていく予定です。

出典:澎湃新闻

https://www.thepaper.cn/newsDetail_forward_12772516