トピックス

~中国~中国のコーヒー業者大集結!上海コーヒーカルチャーウィークがスタート

上海は中国のコーヒー文化発祥の地であり、

1886年に市内初のカフェ「虹口咖啡(ホンコウカフェ)」がオープンしました。

時代の変化や社会の発展に伴い、

現在の上海は世界で最も多くのカフェが存在する都市となりました。

3月29日、中国のコーヒー業界の一大イベントである

「上海コーヒーカルチャーウィーク」が始まり、

コンセプトは「Because of Coffee, So Shanghai」となっています。

同時に「上海国際コーヒー産業フォーラム」など、さまざまな関連イベントも開催され、

今後の上海のコーヒー産業の可能性と成長性を世界に発信しています。

出典:澎湃新闻

https://www.thepaper.cn/newsDetail_forward_11945706